WiMAX おすすめ

※お知らせ
当サイトはSSL化に伴い、H29年12月26日をもって下記のURLに移設する事となりました。引き続きご愛用くださいますようよろしくお願いいたします。
https://poketwifi.net/

WiFiルーターの選び方とプロバイダーの選び方を、このサイトでご覧ください。

選択肢は、WiMAXかワイモバイルの二択です。トータルなエリアではワイモバイルの方が広いのですが、おすすめはWiMAXです。その理由は、上限のない使い放題は、断然WiMAXの方が広いエリアで使えるからです。

これはエリア図を見ればわかります。


WiMAX WiFiルーター
・最速440Mbps(九州エリアを除く)
・WiFiルーターが無料でついてくる
・7GBなら月額2,726円から
・ギガ放題なら月額3,411円から
・契約期間は2年
この価格の安さと速度の速さが、WiMAXを一番おすすめする理由です。2017年6月から、月額1,005円のLTEオプションが無料になる3年契約ができました。


ワイモバイル WiFiルーター
・最速187.5Mbps
・WiFiルーターは有料
・最新のWiFiルーターがついて月7GBで4,531円
・契約期間は3年
Y!mobileは、最新のWiFiルーターほど月額料金が高いです。


契約数の多さもWiMAX
契約数の多さも断然WiMAXです。WiMAXは2016年に2000万契約突破。Y!mobileは公表されていませんが、2014年で1000万契約でした。シェアーとしてはWiMAXの方が全然多いです。

WiMAXの契約は、使い放題の契約が90%以上を占め、エリアの全域で使い放題(ギガ放題といいます)が使え、しかもほぼ全国で440Mbpsの高速です。

ワイモバイルの使い放題(アドバンスモード)は、使えるのはAXGPエリアのみで、都市部に限られます。


選び方は


WiMAX2+のエリア内ならば ⇒ WiMAXを使う
月額料金の安さ、速度の速さ、何をとってもWiMAXを使わない理由はありません。

WiMAX2+のエリア外なら ⇒ Y!mobileを使う
エリアの広さがY!mobileのメリットです。ただし、WiMAX2+のエリア外の地域は都市部から離れた場所のため、ワイモバイルの使い放題もエリア外になっている可能性が大きいです。


使い放題と月7GB契約

大事なことですが、使い放題の契約が良いのか、月7GBという上限のある契約が良いのか、この選択からスタートです。

私のおすすめは使い放題の契約です。WiMAXなら「ギガ放題」です。

出先でもWiMAXを使いたい、自宅でもWiMAXを使いたい、動画も見たいと言う方は、月7GBは軽く越える可能性が高いです。最初から、月650円ほどのプラスで済むギガ放題契約をおすすめします。

なお、月7GBとギガ放題の契約変更は月単位でできるので、最初は7GBで使い始めて、これじゃ足りないとなった時点でギガ放題に変更することができます。
※ キャッシュバックキャンペーン適用の場合はコース変更ができない場合があります。


ホームルーターで自宅でもオフィスでも

ホームルーターL01が2017年に登場して、自宅で固定回線の代わりにホームルーターを使う方が急増しているそうです。(情報はGMOとくとくBBより)



このモバイルWiFiルーターは、コンセントに差し込むだけで使え、自宅での使用も大丈夫です。わざわざ固定回線を引かなくても、ギガ放題契約すればデータ使用量の上限がないので、工事不要で固定回線代わりとしても十分使えます。

しかも、パソコン40台まで同時に接続できるので、オフィス用途でも対応できます。法人契約も可能なので公式サイトの法人向けのお客様用のリンクから申し込みできます。



WiMAX2+は、最速440Mbpsです。
画像のモデムはW03



条件の良いときは、USB接続でこれぐらい出ます。




WiMAX WiFiルーター 現行機種

(2017年8月14日現在)
Broad Wimaxや、とくとくBB Wimaxなら無料で付いてきます。おすすめは最新機種のW04です。


W04
メーカー ファーウェイ
対応回線 WiMAX2+とau 4G LTE
下り速度 最大440Mbps(440M未対応の地域は220Mbps)
東名阪の一部地域では最速708Mbps
非対応回線 WiMAX(13.3Mbps)
大きさ 約W130mm × W53mm × H14.2mm
発売日 2017年2月17日


WX03
メーカー NEC
対応回線 WiMAX2+のみ
下り速度 最大440Mbps(440M未対応の地域は220Mbps)
非対応方式 au 4G LTEと旧WiMAX(13.3Mbps)
大きさ 約W99mm × H62mm × W13.2mm
発売日 2016年12月2日


L01
ホームルーターです。
コンセントに挿すだけで使える。
メーカー ファーウェイ
対応回線 WiMAX2+とau 4G LTE
下り速度 最大440Mbps(440M未対応の地域は220Mbps)
非対応回線 WiMAX(13.3Mbps)
大きさ 約W93mm × H180mm × W93mm
発売日 2017年2月3日




WiMAXとY!mobileの比較


項目WiMAXY!mobile
料金最新機種が月額2,590円から
端末代込み
オススメ!
最新機種は月額4,531円から
プランが分かりにくい
速度通常で440Mbps(ほぼ全国)
440Mbpsが使えない地域では220Mbps(Wimax2+)
オススメ!
通常で187.5Mbps、165Mbps、150Mbps、112.5Mbps、75Mbpsが混在
エリアの広さ地方の小都市までほぼカバー新しい機種では全国をほぼカバー
アドバンスモードは主要都市部のみ
周波数帯2.5GHz
屋内でも大丈夫
WiMAX2+は高速で安定
1.7、2.1、2.5GHz帯で安定
4G、LTE、3Gの自動切り替えが煩わしい
上限月7GB
速度制限時は128kbps
上限なしギガ放題は
月額654円追加
月5~7GB
速度制限時は128kbps
上限なしのアドバンスモードは
月額648円追加
3日間上限3日間で10GB制限あり
速度制限時でも約1Mbps
Youtube動画が見られる
オススメ!
3日間で10GB制限あり
速度制限時は128kbps
回線独自のデータ専用回線
エリアが広いau 4G LTEの利用も可能(有料)
ソフトバンクの4G LTEなどを使用している
契約期間2年縛り
オススメ!
3年縛り


エリア比較

⇒ WiMAX 2+ エリア図
⇒ Y!mobile 603HWのエリア図


WiMAXのメリット


取り扱っている通信事業者が多い
 本家のUQ wimaxのほか、Broad wimax、GMOとくとくBB、nifty wimax、So-Net、BIGLOBE wimaxなどからお好みのプロバイダーが選べます。


最新機種はWiMAXが安いです
 プロバイダーによっては、月額2,590円(税別)からWiMAXが使える


公称速度が速いです
 最速440Mbpsが全国に展開中です。
 440Mbpsが使えない地域は最大220Mbpsです。
 東名阪の一部地域で最速590Mbpsです。
 ※最新機種では旧WiMAX回線(13.3Mbps)を使用しない機種があります。


3日間10GB制限でも、Youtubeが見られます
 これはY!mobileでは遅くて見られません。


料金が安くなりました
 ギガ放題でも月額3,412円(税別)前後。
 しかも端末代金込みです。
 最初に必要なのは事務手数料3,000円のみ。


au 4G LTEが利用可能
 WiMAXよりエリアが広い、au 4G LTEの利用が可能です(有料)。
 3年契約にするとLTEオプションが無料になるプランができました。
 対応機種は、W04とL01です。


ギガ放題は月654円追加で使える
 ギガ放題が使えるのはWiMAX2+回線のみです。
 LTEオプションを使うとギガ放題でも月7GBが上限になります。


2年縛りです
 25カ月目は違約金がかかりません。
 Y!mobileは3年縛りになってしまいました。


ワイモバイルのメリット


エリアが広い
 新しい305ZT以降の機種(305ZT、401HW、502HW、504HW、506HW、603HW)では、ソフトバンクの4G LTEが使用できます。

 このエリアはau 4G LTEに匹敵する広大なエリアです。ただし、使い放題のアドバンスモードが使えるのは都市部のAXGPエリアだけです。

 そして3年縛りです。
 無料で解約できるのは37カ月目です。
 

屋内に強い
 屋内に強いというのは、1.7GHz帯とプラチナバンド800MHz帯の4G(LTE)の電波が屋内でも届きやすいからです。でも実際に使ってみると、都市部ではWiMAX2+との差は、実際のところそれほど感じません。


速度 最速187.5Mbps
 速度は、同じエリアでも回線によって違います。187.5Mbps、165Mbps、150Mbps、112.5Mbps、75Mbpsが混在していて、どれを掴むかはルーターが自動選別します。また、ルーターごとに対応回線が決まっています。


使い放題のアドバンスモードは月額648円
 ただし、アドバンスモードが使えるエリアはAXGPエリアのみ


ソフトバンクのWiFiスポットが利用可能
 駅などにあるソフトバンクのWiFiスポットが無料で利用できます。


WiMAX 速度制限


WiMAXは月の上限が7GB、Y!mobileは月の上限が機種により5GB~7GBです。上限を超えると128kbpsの速度制限がかかります。


上限なしの契約でも、3日間合計のデータ量10GBに達すると速度制限がかかります。
このときWiMAX2+ならYoutubeが見られますが、Y!mobileは128kbpsなのでYoutubeの動画はムリだと思います。


※初期契約解除制度について
契約したけれど、電波状態が悪くて使えなかった場合に、8日以内なら無料で解約できる制度です。詳しくはこちらのページから。
⇒ 初期契約解除制度のページへ


選択方法をまとめると


速度重視と月額料金の安さならWiMAX

キャッシュバックについて
料金の安いプロバイダーをご紹介する前に、これだけは知っておいてください。
・2万円~3万円のキャッシュバックキャンペーンを行っているところが多いです。でもこれには落とし穴があります。

11カ月~23カ月(プロバイダーによって違う)後に契約状況の確認があり、条件に合致していればメールで振込先を設定するメールが送られてきます。このメールを見落とせばキャシュバックは無効です。

メールに従って振込先の設定をしなければなりません。もし忘れて放置してしまったら、45日とか一定時間経過後にキャッシュバックは無効になります。

キャッシュバックは自動的にもらえるものではなく、手続きが必要なうえにもらえるのは最短で12カ月後~2年後です。(プロバイダーによって異なる)

キャッシュバックプランの月額料金は割高ですから、万一キャッシュバックが無効になると大損だということを覚えておいてください。

選択方法は、以上の理由で、もらえるかどうか不安なキャッシュバックではなく、キャッシュバックなしで最初から月額料金の安いプロバイダーをおすすめしています。

安いプロバイダーは、次のランキングを参考にしてください。


おすすめランキング


WiMAXにはプロバイダー(MVNO事業者)がたくさんあります。その中で、ギガ放題で月額料金が安い順ランキング形式にしました。参考にしてください。

※キャッシュバックは参考程度にしてください。キャシュバックは自動的にもらえるものではありません。契約後11カ月後とか、中には23カ月後に来るメールで手続きが必要です。見逃すと受け取ることはできません。

※キャッシュバックキャンペーンは、比較的短期間で内容が変わります。最新のキャンペーンは必ず公式サイトで確認してください。


1位 GMOとくとくBB

GMOとくとくBB 公式サイトはこちらから

キャッシュバックなしで最安値。
サイトによってはキャッシュバックプランがあるのが紛らわしい。
ギガ放題プラン
1カ月目~2カ月目 2,590円(税別)
3カ月目~24カ月目 3,344円(税別)
25カ月目以降 4,263円(税別)
2年間で78,748円(税別)
端末代金は無料。
7GBプランの月額2,690円(税別)は最安値です。
詳細はこちらから。

⇒ GMOとくとくBB 公式サイトはこちらから


2位 Broad WiMAX

Broad WiMAX 公式サイトはこちらから

キャッシュバックなしで最安級。
私的には、期限なしでいつでもLTEに変更できるBroad WiMAXはおすすめです。
ギガ放題プラン
1カ月目~2カ月目 2,726円(税別)
3カ月目~24カ月目 3,411円(税別)
25カ月目以降 4,041円(税別)
2年間で80,494円(税別)
端末代金は無料
7GBプランの月額2,726円(税別)は最安級です。
※初期費用18,857円(税抜)が無料のキャンペーン適用です。
詳細はこちらから。

⇒ Broad WiMAX 公式サイトはこちらから


3位 So-net WiMAX2+

So-net WiMAX2+公式サイトはこちら

キャッシュバックを受けない場合
Flatツープラス(2年) ギガ放題プラン
1カ月目~2カ月目 1,480円(税別)
3カ月目~24カ月目 3,480円(税別)
25カ月目以降 4,179円(税別)
2年間で79,520円(税別)
端末代金は無料。
料金プランが分かりにくいです。
詳細はこちらから。

⇒ So-net WiMAX2+ 公式サイトはこちら



4位 BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX 公式サイトはこちらから

キャッシュバック適用時のみ。
Flat ツープラス ギガ放題プラン
1カ月目~2カ月目 3,695円(税別)
3カ月目~24カ月目 4,380円(税別)
25カ月目以降 4,380円(税別)
2年間で103,750円(税別)
キャッシュバック使用で実質83,750円(税別)
※BIGLOBE会員は割引があります。
端末代金は実質0円
大手プロバイダーのブランド力で人気は高いです。
詳細はこちらから。

⇒ BIGLOBE WiMAX 公式サイトはこちらから




ギガ放題の月額最安プロバイダーはこちら。
⇒ Broad WiMAX
⇒ GMOとくとくBB WiMAX2+